« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

函館旅行3日目

函館2日目の夜はベイエリア近くの「ラビスタ函館ベイ」に泊まりました。

ラビスタ函館ベイホームページ

http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/intro.html

ここは、函館市内のどこの観光地に行くのにも立地的によく、部屋も落ち着いた

感じで、温泉も最上階にありとても温まり良かったです。

そして、朝食が今まで私たちが宿泊したホテルの中で1番良かった!

バイキングなのですが、朝から海鮮丼の食べ放題。他にも北海道の○○産小豆白玉

とか○○産牛乳とかもう、食べたい・飲みたいものだらけ

朝からとっても贅沢な朝食を味わいました。

P1080235

3日目外に出ると函館山がと~ってもきれいに見えました。

Img_4274

そして近くの函館朝市へ

Img_4278

寒い中、市場のおじちゃん・おばちゃんは元気がよく、皆さん声をかけてくださるんです。

中には今、中国人の観光客が多いからか

「あなたたちは日本人?中国人?」なんて声をかけてくるおばちゃんも。

どう見ても日本人だと思うけど?!最近、ちょっと中国人化してきているところが

あるからかな~~~???

とにかく市場は活気があり、また、美味しそうな海鮮がい~っぱい!

P1080252_2 

おばちゃんが「カニ試食してみらんね」と言うので、毛ガニとタラバガ二を試食。

試食といえども身がた~っぷり。すごく美味しく食べごたえが!

主人の両親に毛ガニやホタテ他海産物の詰め合わせを買い送りました。

ホタテもその場で焼いて食べさせてもらいました。

P1080256

身が厚く、何もつけなくてもそのままでと~っても美味しかった。

やはり、北海道の海産物は最高!!!

その後ベイエリア近くの赤レンガ倉庫へ。

ここで、いろんなお土産を買いました。

お昼は、朝食べ過ぎてしまって、お腹はあまり空いていなかったのですが、

夫がB級グルメの有名なお店のハンバーガーを食べたいというので、

「ラッキーピエロ」というお店に入りました。

P1080265

ご当地バーガー全国NO.1に輝いたお店だそうです。

本来はチャイニーズチキンバーガーがイチオシみたいですが、

夫はエッグバーガーを注文。

Img_4292

私は、もうおなかいっぱいだったので食べなかったんですが、

夫は普通のファーストフード系のお店からすると「本物の味がする」

なんて言ってました。

さて、私は南国育ちもあり、こんなに雪が降り積もり、最高気温が氷点下の世界

というのは生まれて初めてのことで、行く前は体が凍りつくんじゃないか?!

なんて思っていたけど、そんなことはないんですね。

寒いことは寒かったけど、美味しいものを食べて、温泉に入り、また一番印象に

残ったのは函館の夜景。これを見れて本当によかった。

二人でゆっくりと満喫できた3日間でした。

| | コメント (4)

函館旅行2日目

函館旅行2日目(1月26日)

この日はまず、函館五稜郭へ。

移動には函館市内を走っている市電を利用。

函館市電

P1080137

かわいい市電。一日乗車券(600円)を利用しました。

だいたい函館の主な観光地はこの市電を利用したらOK!

そして、五稜郭タワー

Img_4200

タワーの最上階に上ると、函館市内と五稜郭がきれいに見渡せました。

雪景色の五稜郭

P1080169_2 

幕末1864年に完成し、蝦夷地の政治や外交の中心となったところだそうです。

後に旧幕府軍と新政府軍の函館戦争の舞台にもなったところです。

この後五稜郭内を散策するつもりだったのですが、天気が一変して、

雪が強く降り始めたため、近くの函館名物塩ラーメンを食べに。

函館名物 塩ラーメン(「あじさい」というお店)

P1080186

私は塩ラーメンはあまり食べないので味はあまりよくわからないのですが、

とにかくあっさりしていて、食べやすかった。

そして、午後から元町の教会と洋館が立ち並ぶところを散策しました。

雪が降っていて、超~寒かった。

まず、函館聖ヨハネ教会 独特な外観

P1080193

函館ハリストス教会 

P1080199

カトリック元町教会

Img_4216

旧函館区公会堂 

P1080207

この日はとにかく真っ白な雪におおわれた教会などを見ることができたのですが、

夜になるとライトアップされてまた違った幻想的な雰囲気に変わるようです。

そして、夜。函館といえば・・・「夜景」

でもこの夜景、きれいに見れる確率は四日に1回という確率で、

せっかく行ったのに見れないということも多々あるそうで、昼間のどんよりと雪が

降っているような天気ではどうかな?!と思っていたのですが、

私たちが行く時間になったら、雪も止み、下から函館山の頂上の明かりがくっきりと!

期待してロープウェイで頂上まで行きました。

(夏は登山やタクシー・バスなどでも頂上まで行けるようです)

そして、じゃ~~~ん。函館夜景

Img_4255

P1080227

綺麗な夜景を見ることができました。ちょっと感動

函館山頂は-7度。超~~寒かったのですが、この夜景を見れてテンション

寒さどこかに吹っ飛んでしまいました。

3日目に続く

| | コメント (0)

函館旅行1日目

先日(1月25~27日)2泊3日函館旅行に行ってきました。

この冬の寒い時期に北海道!!

今回も旅行の主導権は旦那。最初は私が提案した沖縄に行くはずだったのに・・・・。

寒いのが超苦手な私は、あまり乗り気しなかったのですが、

行ったら行ったでけっこう楽しんできました

(でも、最低-10度、最高-5度の世界。超~~~~寒かったです)

まず、1日目(1月25日)

この日は、飛行機で移動のみ。

函館空港に着き、外に出たら雪が積もってはいるのですが、積雪7,8センチ

ぐらいでそんなに銀世界というイメージではなかったです。

函館空港外 雪だるま君がお出迎え

P1080097

到着したのが3時半ぐらいだったので、そのまま今夜の宿泊旅館へ

宿泊旅館 湯の川温泉 「若松」

P1080099

函館の中でも90年の歴史ある老舗旅館。部屋も和風の広々とした空間。

P1080104

割烹旅館「若松」ホームページ

http://www.wakamatsuryokan.com/

そして窓から津軽海峡が一望できました。

夫と二人で1時間ぐらいカメラを構えて海を撮り続けました。

これは私のお気に入りワンショット。津軽海峡

P1080114_3   

青い空・流れる雲・雲から射す太陽の光・海・海岸線沿いの雪。いいですよね~。

海の波しぶきと海鳥の鳴き声もとても風情があり良かった。

そして、時間がちょっとすぎると夕日が沈んでいきました

P1080121

窓際にたまに海鳥(カモメ?!)が遊びに来てくれました。

Img_4173_2

それから、温泉へ

温泉は、内風呂と露天風呂があり、内風呂で十分温まってから露天風呂に行った

のですが、さすがに寒い~~。風呂はちょうど良い温度なのですが、髪を洗って

入ったので、頭が寒く、ちょっと前髪のあたりが凍ってきたので、5分ぐらいで中へ。

露天風呂からも津軽海峡と函館市内の夜景が見えていたのですが、

ちょっと寒くて観賞どころではなかったです

でも、内風呂でゆっくりと温まりました。

そして、楽しみにしていた夕飯。

部屋食でゆっくりと北海道の海・山の幸のコース料理をいただきました。

前菜 ナマコの酢・えび・牛蒡などなど どれも素材を生かした味付けで美味しかった

P1080140_2

函館名物イカソーメンと毛ガニ

P1080149_2

イカソーメンは本当につるんとして、また少し噛むと甘みがありました。

毛ガニはもちろん美味しかったです。(もう少し食べたかった)

そのほか全部で9品の料理をお腹いっぱいいただきました。満足!!

2日目に続く

| | コメント (0)

2012年 中国春節

2012年の旧正月(春節)は1月23日です。

中国では今は、年末。都会で働いていた方たちが故郷への帰郷で大移動の時期。

実は、私も旦那の春節休みを前に18日に日本へ一時帰国しています。

旦那は今日、帰って来ます。

常州の街は私が帰国する前から春節の準備で、真紅に染まっていました~。

P1080087

スーパーも真っ赤

P1080091

中国でもお世話になった方たちに贈る、お歳暮なるものがあるようです。

P1080092

それから、家の飾り

P1080093_2

貼りもの用の飾り

P1080095

どれも派手で華やかです。

明日は大晦日。地方や民族によって違うようですが、一般的に家族皆で餃子

を作って食べ(他にもご馳走あるようですが)家族全員でにぎやかに年を越す

ようです。

私は、日本に帰ってきているので特に何もしないのですが、

夫が久しぶりに1週間お休みなので(1日は会社に行くようですが)

小旅行(日本)に行ってきたいと思います。

中国の皆さん良い春節をお迎えください。

| | コメント (2)

自動販売機

4日前ぐらいに突然マンションの1階に設置された自動販売機

P1080089

飲料用のカップ自動販売機

上の方には宣伝動画が流れています。

P1080090

コーヒー、ミルクティー、ハミウリジュース?!、などがあるようです。

どうもマイカップを持ってくるかこないかも選べるよう?!

ちょっと変わった自動販売機です。

まだ、私は飲んだことないのですが、中国ではカップの自販を見たのは始めて!

ちょっと興味あるのですが、買っている人の様子を見てから買おうかな?

(一人では買いきらない私です(>_<))

中国ではまだまだ自動販売機はめずらしく、ちょっとここでも時代の流れを

感じちゃいました。

| | コメント (6)

 常州 万达広場

先月初めに常州新北区にオープンした万达広場

もう何度か訪れてみたのですが、まだ紹介していなかったので少しだけ紹介。

P1070916_2

夜だとこんな感じです。

Img_3933_2

中は吹き抜けになっている所があり、明るい。

P1070992

「ZARA」や「Olive des Olive」などおしゃれなブランドショップが多数出店しています。

常州にこんなおしゃれなお店が・・・ちょっと別空間に来た感じです。

P1070919

やはり、ブランドショップが多いので価格はちょっと高め。

最初のころはバーゲンもなく、あまり買い物袋を手に・・というお客さんは少なかった

のですが、最近バーゲンをやっているお店も増えてきたので、

今がお買い時でしょうか?!

それからレストランも多く。私は、タイ料理と上海で有名な小龍包店「南翔」

へ食べに行ってみました。

タイ料理店

P1070925

ココナッツスープ ちょっと甘いですが他の料理がタイ料理独特の辛い物

を注文したので、ちょうどよい感じでした。

P1070926_2 

どの料理も美味しかった

小龍包店「南翔」

P1080068

有名な小龍包

P1080071

プレーンなものや、カニみそ・えびが入ったものを注文。

私は、カニみそが一番おいしかったかな?!

他にもアクセサリー店・雑貨のお店・ウォールマートというスーパーも地下に

出店しています。

どんどん発展していく常州。まだ、他の地区にもこのような商業施設を建設中

のところがあるので、これから楽しみです。

(できれば、日系のお店も出店してくれるようになったらいいのにな~)

| | コメント (28)

「CHANG♪さんぶる」家族会&忘年会

先日音楽クラブ「CHANG♪さんぶる」の家族会&忘年会(中国では)

を人民公園近くの常州徳泰恒ホテルの3F中華レストランにて行いました。

メンバーとその家族や親しい方々大人17名+子供1名で賑やかな

ひと時を過ごしました。

まず、皆さんで美味しい料理をいただきました。

Img_3980

いつもメンバーの皆さんとはランチに行ったりしてお食事することは多いのですが、

御主人もいっしょに家族でお食事という機会はめったにないので、

またいつもとは違った雰囲気で、皆さん和やかに歓談しながら美味しく料理を

いただきました。

そして、今期私達が一生懸命練習してきた曲をお披露目。

Img_3991

リコーダーアンサンブル「エンターティナー」

振りをいれて、よく頑張りました。

Img_3997

ハンドベル&合唱「楽しいクリスマス」を最近新しくメンバーとなった3名の方

といっしょに演奏。ハンドベルの演奏、とても好評でした。

そのほか計6曲を演奏。

聞いていた御主人様達が、とても喜んで下さって、よかった!よかった!!

(いつも私達の為にがんばって働いている御主人様たちへのプレゼント・癒しになったかな?!)

その後、いつも私達と親しくして下さっている方々が飛び入りで演奏して下さいました。

K御夫妻

Img_4019

「TOMORROW」と「乾杯」を演奏。サビの部分は皆さんでいっしょに歌いながら

盛り上げてくださいました。

ギター演奏好きのM氏

Img_4034

松山千春、沢田研二、泉谷しげる(昭和時代の名曲)の曲を素朴な歌声で

披露してくれました。

台湾出身のJ君

Img_4043

携帯のカラオケで(今こんなこともできるなんてすごい時代ですね~)台湾の有名な歌手の

歌を熱唱してくれました。

そして、会の最後、いままで私達といっしょに活動してきたIさんが、

今月中旬に日本に帰国することになり、メンバーより感謝状を贈りました。

Img_4049

メンバーみんなで私達が良く歌っていた「ベスト・フレンド」を合唱。

彼女とは一年間ではありましたが、この音楽クラブの活動や、プライベートでも

親しくお付き合いしてきたので、この歌を歌っていたら、いろんな事が思いだされて、

最後うるうると・・・・・・。

彼女の御主人が常州出身の方なので、またいつかこちらで再会できることを信じ、

また、彼女のこれからの人生が幸せなものであるように祈っていたいと思います。

さて、4時間近く盛り上がった家族会&忘年会。

また、来季新しい曲を練習し、このような会ができたらいいな~。

メンバーの皆さん、来年(日式では今年)も楽しくがんばりましょうね

| | コメント (2)

2012年 明けましておめでとうございます

2012年 明けましておめでとうございます

皆さん年末年始はいかがお過ごしでしょうか?

私達夫婦は、今年も中国にて新年を迎えました。

今年は、旦那の仕事が忙しく1日(元旦)しか休みがなかったので、

31日旦那の仕事が終わってから無錫へ

無錫の日航ホテルで年を越しました。

大みそかは日航ホテルの日本料理店「弁慶」でお食事。

2011年最後ということで、ちょっと贅沢にコース料理をいただきました。

P1080010

これは、銀たらとフォアグラの焼き物。ポン酢・レモン汁・にんにく醤油のタレ

につけて食べます。いろんな味を楽しめてまた、とってもやわらかく美味しかった

その他10種類のいろんな料理を楽しみました。お腹いっぱいなりました~。

部屋は、湯船があり紅白歌合戦の歌を聞きながら(バスルームも良い音響でした)

ゆっくりと浸かり、一年の垢をおとしました。

(私達の現在住んでいるマンションは湯船がないので、これはこちらでは贅沢の一つなのです

P1080020

深夜0時年が明けると無錫の町あちこちで花火が上がりました。

中国の新年は春節なのですが、西暦の新年も最近は少し祝うようです。

元旦は、まずホテルの近くを散策。

建物がちょっとおしゃれな感じ。

P1080036

橋の彫り物で干支の彫り物が!今年は辰年。かわいい龍。

P1080039

そして、近くの南禅寺へ。初詣。

P1080057

今年一年家族全員健康で良い年でありますように

P1080051

その後、假日广场へ移動し、マッサージ店「富仕屋」で2時間全身オイルマッサージ。

アロマオイルの香りに包まれて、全身丁寧にマッサージしてもらいました。

と~~~っても気持ち良かった

そして、近くの日本料理店「ジパング」でちょっと遅いランチ。

昨夜年越しそばを食べなかったので、そば定食を注文。

P1080058

P1080060

ミニ海鮮丼、てんぷらまでついてこれで48元。安い!!

味もハオチーでした

わずか一日の正月休みでしたが、二人とも元気よく新年を迎えられて、

良い正月でした。

さて、昨年日本は本当に大変な年でしたが、今年は日本全体が早く元気になるよう、

そして大きな災害・事故がなく、日本の皆さん、中国の皆さん、

全世界の人々が良い年でありますように

私達夫婦がいつもお世話になっている皆さんも幸せな年でありますように

今年もどうぞよろしくお願いします

| | コメント (6)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »