« 火鍋 | トップページ | 2011年常州クリスマス »

ロシアバレエ公演

昨晩と今夜、常州大劇場にてロシアバレエ団の公演があり観に行ってきました。

演目は1日目「白鳥の湖」 2日目「眠れる森の美女」

P1070326

私は海外のバレエ団の公演を観るのは初めて、

一つの演目を全幕通して観るのも「くるみ割り人形」以来で、

とても楽しみに行ってきました。

まず一日目「白鳥の湖」

幕が開いた瞬間もう別世界!うっとりと2時間近く見入ってしまいました。

やはりロシア人手足が長く、動きがしなやかで綺麗。

衣装もすごく似合っていて、素敵でした。

映画の「ブラックスワン」を見ていたからか、白鳥と黒鳥の踊りの違いを

じっくりみてしまいました。同じ人が踊っていたと思うのですが、

白鳥の時はとても踊りがやわらかで体つきがしなやかな感じだったのですが、

黒鳥になると挑発的で体がすごく引き締まった感じに見え、すごいな~と感心。

音楽と踊りとがとても調和していて、最後のところは特に、あの有名な白鳥の湖の

音楽が心に響きました。とても素敵でした。

二日目「眠れる森の美女」

これも衣装が華やかで、とても綺麗でしたが・・・・。

前半あまり流れに変化がないので、途中睡魔に襲われてうとうとと・・・・。

休憩で目が覚めて、後半は最後までどうにか観賞しました。

とても優雅できれいなのですが、あまり作品に入り込めなくて、

きれいだったな~で終わってしまいました。

でも、この常州でバレエを観れるなんて!!

(常州意外と文化・芸術方面に力を入れていて、これからも海外・国内のいろんな演目があります。

観賞に来ている人たちは親子連れがほとんどで、小さいころからこんな演奏会を身近に観ることが

できるのは、本当に子供たちにとっては最高の環境じゃないかと思います。そんな点は本当に

常州すごいな~と思います)

また、来月今度はイギリスの芸術公演があるので、観に行きたいと思います。

楽しみ~~~

|

« 火鍋 | トップページ | 2011年常州クリスマス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火鍋 | トップページ | 2011年常州クリスマス »