« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

山芋

最近スーパーの野菜があまり新鮮でないので昨日は近くの市場まで、

野菜のまとめ買いに行ってきました。

やはり市場の野菜は新鮮。

お値段はそこまで安くはないのですが、新鮮さは違います。

大根・人参・里芋・玉ねぎ・じゃがいも等々、根菜類を中心に買いました。重い!

里芋を買った所に、山芋がありその立札に「特别好吃」(とても美味しい)と書かれて

いたので、その山芋をじーっと見つめていたら、店員のおじさんが

「これは、○○産の山芋で、とっても美味しい!!」

*(ごめんなさい○○産わすれてしまった)

というので、買ってみることに。

それがこれ。

P1070734

でも、値段を聞いたら、22元!!

え~~~~~っ!高すぎる。

私が「高い!高い!」というと、おじさん「他の山芋とは違う。これは特別だ!」

というので、え~っ?!と疑いつつも、ちょっと食べてみたくなり、

20元にまけてもらいゲット!

早速、昨夜どうのようにして食べようか迷ったのですが、

そのまま擦って、わさびとしょうゆをかけて食べてみました。

ん~~~。なかなか。

舌触りがクリームのような感じでやわらかく、味がとってもまろやか。

主人が「美味しいね~」と。

そうか~おじさん嘘は言わなかった。

それにしてもどこ産の山芋だろう??。

今度行ったときに確かめてみよう~。

| | コメント (6)

換気扇の掃除

台所の換気扇の掃除、めんどくさい!!と思っていたのですが、

さすがにちょっと最近吸い込みも鈍くなってきたようだったので、今日意を決して!(笑)

まず、スーパーで洗剤を購入。4.5元安いです。

P1070733

泡タイプで、シューッと汚れたとこにかけて、しばらく置いておきます。

30分ぐらいしたら、だいぶ下に汚れが落ちていましたが、

後は雑巾で拭くと、油と汚れのかたまりがさーっときれいに!!

気持ちいい

でも、間に入っている汚れはさすがにブラシで丁寧に掃除。

1時間かけて、こんなにきれいになりました。

(これでも綺麗になったのです。以前はすごかった・・・・)

P1070732

また、汚れがひどくなってからでは大変なので、これからはたまに掃除しなくちゃ

| | コメント (6)

チャイナドレス

先日、知り合いの方に常州でチャイナドレスを販売しているお店を紹介してもらい

行ってみました。

あまり常州には、専門店はないと思っていたのですが、南大街の近くに3件ありました。

1件目はちょっと高級な感じの所で、お値段も少し高め。

ロングのコーデュロイ生地のチャイナドレスがあり試着。

私に合うサイズはあるかな?!と思っていましたが、ありました~~~~。

気に入ったのですが、お値段がちょっと高めだったので、考えてみることに。

2件目は品数は少ないのですが、オーダーができるみたいで、

デザインと生地を選んだら作ってくださるとのこと。

オーダーで、600元前後みたいなので、ちょっとまた考えてみることに。

3件目は、既製の品ですが、お気に入りがあり試着。

サイズを心配していましたが、わりとぴったりがありました。

お値段も交渉して、ちょっと安くして下さったのでゲット!!

それがこれです。

P1070724

ひざ丈ぐらいで、わりといろんなシュチュエーションで着れるかな?!と思い購入。

以前からほしいと思っていたので、お気に入りが買えて良かった~~

今度は、オーダーで作ってもらおうかな?!

| | コメント (6)

陽澄湖&周荘

先週主人の会社の社内旅行があり、私と一緒に来ていた母も誘って下さり、

「陽澄湖&周荘」へ日帰り旅行に行ってきました。

まず、9時に皆さん会社に集合して、約30名近く一台のバスで出発。

バスの中では、次々にきゅうり・バナナ・ひまわりの種・かぼちゃの種などなどの

おやつが配られ、皆さん食べながら、バスの中はと~っても賑やか!

常州から約2時間で陽澄湖へ到着。

ここは、昨年も来たのですが、やはりこの時期といえば、上海蟹!!

上海蟹の養殖で有名なここは欠かせないようです。

P1040098

母が、「竜宮城みたいね~」と!!

ここで、上海蟹をいただきました。

P1070666_2 

贅沢に雄と雌、2匹いただきました。

今年の初の上海蟹、いつもながら大格闘しながら身をしゃぶりました。

美味しかった~~~~

それから、上海の西約70キロの位置にある、周荘へ。

ここは、900年以上の歴史を誇る江南水郷第一の名勝と言われる所。

P1070677_2

P1070682

遊覧船で水郷めぐり。

ゆ~らゆらとゆっくりと進む船。周りの昔ながらの建造物や橋などとても趣があり

いい感じ。吹く風も心地よくて、しばらく船に揺られていたいな~。

通りでは、土産物屋さんや、工芸品を作っている職人さん達の姿が見られました。

P1070701

綿花を紡いでいるおじさん。

P1070702

シルク刺繍をしているお姉さん。

P1070703

藁草履をあんでいるおじいさん。

そして、夕食はここの名物料理を食べました。

P1070716_2 

なんという魚だろう!揚げた魚に甘酢あんかけのような感じ。

食べたら、とっても甘く魚のような感じはしなかった。この地方の名物料理だそうです。

そして、常州へ

あんなに賑やかだった会社の皆さんですが、さすがに帰りは疲れたのか

ほとんど皆さん爆睡状態!

私も母も、皆さんに圧倒されつつ、皆さん優しく接してくれて、

いい景色に、美味しい料理。

私はもちろんですが、母もと~っても満足してくれた旅だったようで良かった

| | コメント (10)

鹿児島・阿蘇・天草旅行

10月1日に鹿児島に帰郷し、12日に常州へ戻り、鹿児島の母が今回常州へ一週間滞在

していたため、なかなかブログアップできず、久々の更新です。

まず、鹿児島帰郷編からダイジェストで!

今回夫と一緒に久々の鹿児島帰郷。

まず、帰ったら父と母の喜寿祝いをしてあげようと私の姉と以前より話をしていて、

姉家族と両親、私達で霧島に一泊泊まりで行ってきました。

霧島に行くついでにちょっとドライブ!

これは、国分市の城山公園

Img_3687

ここから国分市内と錦江湾・桜島がよ~く見渡せます。

でも、この日はかすんでいて桜島はかすかにしか見えず残念!

今、桜島は火山活動が活発で先月はひと月で観測史上最高の百数十回噴火したん

だそうです。この日も、かすかに噴煙があがっていました。

姉が言ってましたが、鹿児島市内は今、火山灰被害で大変なんだそうです。

その後、霧島神宮にて参拝。

霧島で有名な「丸尾の滝」

P1070441

そして、その夜の宿泊ホテル「霧島国際ホテル」へ。

家族皆温泉でゆっくりとして、岩盤浴・マッサージもしてもらい、そして、夕飯。

鹿児島の味を堪能しました

父と母がと~っても喜んでくれたのでよかった

そして、霧島から帰ってきて、今度は旦那と二人で、2泊3日阿蘇と天草の旅行へ

阿蘇は、以前行ったときに大雨で阿蘇の火口まで行けなかったので、リベンジ!

と意気込んでいったのですが、この日も天気がわるく、草千里までしか行くことが

できず・・・・・。残念

草千里

Img_3770

宿泊先のペンションのオーナーさんに聞いたら、阿蘇ファームランドが近くにあり

そこに温泉や屋内の施設があるとのことで、行ってみることに。

そこの、屋内スパ(一人1200円)に入りました。

ここは、塩釜・薬草窯・翡翠窯などなど10数種類の窯があり、そのなかでゆっくりと

汗をかいていくのですが、これがとてもリラックスできて、いい汗をかき、

リフレッシュできました。(終わった後は、体がすごく軽く感じました。もう少し

ゆっくり入っていたかった~~~)

阿蘇ファームランドとってもひろく、いろんな施設やホテルもある総合施設で、

いいところです。阿蘇に行かれたら是非訪れてみてください。

翌日、熊本市内に下り、熊本城へ

P1070494

加藤清正が建てた城。

本丸は、改修されていて、豊臣秀頼を迎えるために造ったと言われる間が

とても煌びやかでした。

P1070505

そして、天草へ

泊まった宿は「ホテル竜宮」

夕飯は海鮮づくし。この日は、結婚記念日も兼ねてということで、ホテル側が

シャンパンをサービスしてくれて、乾杯!!

美味しいお酒に美味しい料理、そして、宿から見える天草の風景、温泉!!

と~っても贅沢なひと時を過ごせました (主人に感謝!!)

最終日、船で天草五橋の(実際は四橋)遊覧に。

海風がとても心地よかった。

P1070578

その後、天草を下っていき、天草キリシタン記念館へ

P1070624

ここは、天草四郎のことや、天草・島原の乱の資料が多く展示されていました。

それから、大江天主堂

Img_3899

崎津天主堂へ

P1070645

天草、私は九州出身でありながら初めて訪れたのですが、

まだまだ見どころ、それから美味しいものもたくさんで、本当によかとこでした。

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今回、1週間の国慶節休み。

私も主人もゆっくり、ゆったり旅行でき、鹿児島・熊本の美味しい物をいただき、

ちょっと親孝行もし、墓参りもできて本当に思い出深い1週間を過ごせました

| | コメント (4)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »