« 西寧&青蔵鉄道の旅(1・2日目) | トップページ | ラサ旅行(4日目)① »

ラサ旅行(3日目)

2011年8月17日(水曜日)旅行3日目

この日は、まずチベット仏教四大聖湖のひとつであるヤムドク湖へ向けて

車でGO!ラサ市内から約2時間ぐらいのドライブ。

これは、途中の風景です。

Img_3182

ちょうどはだか麦の収穫時期で、ところどころ収穫をしている農村の方たちの

姿を見ることができました。(日本の稲刈りの風景に似ていて、なつかしい感じがしました)

P1060907 

途中の商店街の様子。お店の装飾が華やかでいい感じ

屋根の上の旗は、チベット仏教の特色で、タルチェというチベット仏教が書かれた

5色の旗をどのお店・家も掲げています。

そして、だんだんと山を登っていきます。

P1060914

途中、羊とヤクの群れが道路を渡っていて、しばしストップ!!

ここで海抜高度4500m付近。それなのに、一人の羊飼いのおじさんが

一生懸命この群れを誘導していました。おじさん苦しくないのかな~?!

そして、途中かなり霧が深くなり、車も前がほとんど見えない状態に・・。

でも、少し走ると霧が晴れて、あれ、この時期に菜の花畑が!!綺麗!!

Img_3201

そして、きれいな湖が見えてきました。これがヤムドク湖です。

Img_3235 

コバルトブルーのとてもきれいな湖。ちょっと空が曇っていて湖の鮮やかさが

写真では伝わらないですが、少し陽が差したときはと~ってもきれいでした。

そして、ここの岸辺でしばし散策。

P1060943

澄んだ空気でとても気持ちいいのですが、さすがに海抜高度4442m地点、

ちょっと動くと息苦しい感じが・・・・。

10分ぐらいしたら、すぐに車に。

それから、山を下りて、昼食。

昼食は、ガイドさんオススメの途中のお店で、食べました。

P1060966

ヤクの肉と炒めた野菜で甘く味付けした具がはさんであって、とっても美味しかった

P1060967

ヤクの肉か羊肉の麺料理(実際はハルサメ)。スープがあっさりしていて

スルスルと食べやすかった。

それから、ホテルへ到着後、フリータイム。

どこへ行こうか、話し合った結果、チベット博物館

ホテルから約1.5キロぐらいを歩いて行ったのですが、普通の速さで歩くと

息苦しく、ゆ~っくりゆ~っくり歩いていきました。

P1060983

P1060984

入場料は無料。受付で、各国の解説機を20元で貸してくれます。

私たちも解説機を借りて、見学することに。

チベットの昔からの成り立ちや、チベット仏教に関する資料・民芸品・民族衣装

などが展示されていました。

Img_3250

チベット仏教のお寺でよく見られるタンカという掛け軸?!色鮮やかできれいです。

P1060994

チベット仏教の基になった、経典。かなり昔のものですが(年号を忘れた)良い

紙質と保存状態できれいなまま残されている貴重な物らしいです。

Img_3252

神事の時に用いられるお面。怖い感じだけど、愛らしい感じもしません?!

P1070009

チベットの民族衣装。どれも色鮮やか。衣装もですが、頭の飾りも特徴的。

と~ってもたくさんの資料があり、1時間半ぐらい見て周り、すっかり疲れてしまい

ました。でも、見どころ満点の博物館でした。

帰りはホテルまで、自転車タクシーでラサの街並みを眺めながら帰りました。

ホテルまで15元

(タクシーのお兄さんに「写真を一緒に撮りましょう」と言ったらかたくなに断られて残念!)

つづく

|

« 西寧&青蔵鉄道の旅(1・2日目) | トップページ | ラサ旅行(4日目)① »

中国国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西寧&青蔵鉄道の旅(1・2日目) | トップページ | ラサ旅行(4日目)① »