« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

中国の歌 「朋友」

中国で流行している曲(中国人がよく歌う曲)を一曲でも歌えるようになり

たいと思い、以前中国語の先生に「朋友」(peng4 you)日本語では「友達」

という曲を紹介されました。

どんな曲か?歌詞もわからないので、中国のある動画サイトのURLを

教えてもらったのですが、やはりこちら日本ではあまり映りや動きがよくなく

You Tubeで探したら・・・・有りました~。

周华健(エミール・チョウ)さんという男性歌手が歌っている歌のようで、

なかなかいい歌です。

それがこちら

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=1JrtgSoYM-8

歌詞が短く、そんなに難しい中国語もないので、歌えそう?!です。

できるだけ、覚えて歌えるようになりたいです

| | コメント (10)

浅草&東京スカイツリー

先日、常州で知り合ったお友達Tさん・Kさんと東京で会い、

浅草散策と東京スカイツリーを見に行ってきました。

まず、浅草の浅草寺へ

P1040665

久々に浅草に行ったのですが、雷門隣に新しいきれいな交番?!ができていました。

P1040669

浅草寺にて、お参りをしておみくじを引きました。

最近は、なんかおみくじを引いたらそれに左右されそうで、

引いていなかったのですが、久々に引いてみることに。

そしたら、な~んとあまり引いたことのない大吉

でも、すごく良いことが書いてあるわけでなく、とにかく時期を待てば

願い事などかなうみたいな感じで書いてありました。

ん~~~そうか~~。まあ、深く考えず日々平和に暮らせたら・・と思います。

そして、帰りに仲見世通りをあちこちとブラブラ

P1040666

ここは、本当に誘惑物いっぱい!!

日本の和菓子や和のお土産物など見ているだけで楽しくなっちゃう。

もちろん、揚げ団子を食べました~

それから、スカイツリーを見に移動。

浅草に近いので、浅草からも見ることができます。

これは、浅草雷門前の交差点から撮ったスカイツリーです。

P1040677

そして、地下鉄で移動、押上駅で降り、外に出るとビルのわきからで~~ん

とそびえたつスカイツリーが見えました。

さすがに近くで見ると迫力があります。

そして、今一番の撮影スポットになっている業平橋へ移動。

P1040688

この日は、台風並みの強風で、立っているのも大変な時もありましたが

その風にもまったくびくともせず、そびえたつスカイツリー~~。

写真はそんな中撮ったので、これは良い!という一枚は撮れなかったけど、

まあ、見れて満足!といった感じでした。

現在の高さは594メートル 

最後は634メートルまでなるそうです。

あと、上の細いところが伸びていくのでしょう。

来年の春ぐらいに完成予定?!だそうです。

それから、秋葉原に行き、お友達が探している電子辞書を探して周りました。

秋葉原には、中国人向けの電気店などもありちょっとびっくりしました。

今、どこも中国人観光客多いですからね。

その後、秋葉原でお茶をして、お友達とは常州での再会を約束し別れました。

女3人で楽しく東京散策できた一日でした

| | コメント (10)

中国ビザ申請

中国ビザ 

今まで6ヵ月90日間2回滞在可能なLビザを主人の会社にお願いして、

取得していたのですが、何度も申請しなおすのも大変だし、

もっと自由に出入国できるビザ(マルチビザ)に切り替えたいと思い、

再度主人の会社にお願いしたら、マルチになると会社側のほうではできない

ということで、自分で申請することに。

でも、どこで申請したらいいのかもわからず、パソコンで検索。

東京の中国大使館では観光用ビザの個人申請は受け付けておらず、

旅行代理店などを通して申請しないといけないので、その代理店を検索。

いろいろとあるようですが、内容が詳しく書いてあったGYC旅行という会社

で申請してもらうことに。

ホームページ→ http://www.sankyobusiness.com/china_visa/setsumei.htm

郵送でという方法もあるようですが、大事な申請なのでなにかの手違いが

あったらいけないと思い、東京駒込のこの会社まで行き申請することに。

駅のすぐ近くなのですが、最初はどこにあるかわからず、周辺をぐるぐる

住所の番地を探して、ビルの上のほうに小さな看板を発見。

ローソンだったかな?!その横の階段を上がった3階にありました。

マンションの一室を事務所にしている感じで、中に入ると狭い!

ちょっと大丈夫かな?!と一瞬不安になりましたが、私の他にも申請に来て

いらっしゃる方が3人いたので、大丈夫だろうと思い申請。

私は、ネットで申請していたので、申請用紙に記入はなく、パスポートと写真

とお金を支払いそれで終わりでした。

申請期間が一週間かかるので、一週間後に取りに来てくださいと引き換え用紙

を渡されて、帰りました。

そして、1週間後無事、2年マルチビザ取得できました

今からビザを取得される方、いろんな種類があります。

この会社のホームページはわりと詳しく書いてあるので参考になると思います。

| | コメント (2)

つくば観光

久しぶりの更新です。

先週は、毎日おでかけして遊びほうけていました

今週は、特になにもないので、貯まってしまったブログのネタを少しづつ更新

していきたいと思います。

まず、先週火曜日(2月15日)常州でお世話になっているKさんのお住まいがある

茨城県つくば方面を案内してくださるということで、お出かけしてきました。

つくば駅でお会いして、Kさんの車でしばしドライブ。

目の前に筑波山が見えてきました。

P1040608

天気がよく、とてもきれいに見えました。

それから、桜川市真壁町で開催されている、「真壁のひなまつり」の観光へ

ここは、江戸・明治・大正・昭和初期の歴史的建造物が国の有形文化財に多数

登録されていて、昔の街並みがそのまま残されているところで、

今、その街並みの一軒一軒のお店や旅館、そして民家などに昔から残されてい

たひな人形が飾られていて、いろんな時代のひな飾りを見ることができました。

P1040615

このような蔵が街のいたるところに。

P1040618_2 

江戸時代から昭和までのひな人形が飾られていました。

裕福な家だったのでしょうね~。

P1040610_2 

ある民家の家に飾られていた着物。

七五三の衣装から、婚礼衣装までこの家に嫁がれたお嫁さんと子供さんの

着物だそうです。とてもきれい保存されているのに驚きました。

お昼は、この町の古くからある旅館でひな御膳をいただきました。

P1040623

こんにゃく田楽・ちらし寿司・すいとん、どれもやさしい味付けで美味しかったです。

このひな祭り、街の170軒ほどの家々にひな飾りが飾られているそうで、

私たちは、十数件ぐらいしか周れなかったのですが、

一軒一軒を訪問しながらの観光、また、その家の方々の温かいおもてなしに

とても心が和みました。

また、訪れてみたいな~と思ったお祭りでした。

それから、筑波山に戻り、筑波山を観光

筑波山神社

P1040638

筑波山は男体山と女体山があり、ここはその山々の夫婦二神を主神とする

神社で夫婦和合や縁結びの神として知られている名所なんだそうです。

それから、ケーブルカーで男体山に登って行きました。

この日は、関東でかなり雪が降ったあくる日で、山の上は真っ白の雪景色。

P1040640

ここにあるレストランからの眺めがとてもよかった~。

P1040641

それから、下山し、筑波山梅林へ

まだ、3、4分咲きかな?!というぐらいでした。

P1040656

梅林の上にあるあづま屋からの眺めが最高でした。

梅は今から見ごろになると思います。

帰りは私の帰る途中の路線まで送っていただき、本当に一日Kさんには

お世話になりました。

関東で大雪の降ったあくる日だったのでどうだろうと思っていましたが、

お天気回復して、以外と暖かく素敵なところを観光し、またおしゃべりもし

リフレッシュできた一日でした

| | コメント (4)

伊豆旅行2日目

伊豆旅行2日目

この日はまず、河津町で開催されている河津桜祭りを見に行きました。

今年は2月5日~3月10日まで開催されています。

まず、この河津桜の原木を見に行きました。

まだ、2分咲きぐらいでした。

P1040575

それから、川沿いの桜を見に行ったのですが、まだ1分咲きぐらいで、

ほとんど鑑賞できなかったのですが、私はその周りの地元の美味しい

屋台に目移り

散歩しながら、試食と美味しいものをたくさんゲットしました(笑)

満開の時期はこのようになるようです。

Kawazusakura11

*あるホームページより参照

おそらく今週末より来週・再来週あたりがきれいなのではないかと思います。

桜はあまり鑑賞できなかったですが、いろんな春の花を鑑賞できました。

菜の花

Img_2429

梅の花

P1040513

水仙

P1040585

民家の岩垣に生っているイチゴ

P1040582

やはり春はいいですね~~~。

それから、河津のもうひとつの観光名所河津七滝

ここは7つの滝をめぐるハイキングコースがあるのですが、

私たちは4滝見学しました。

その中で、一番の人気スポット初景滝

P1040596

小説「伊豆の踊子」で有名なところで、踊子と青年のブロンズ像が飾られて

いました。

そして、帰りは箱根方面に周り、夕方無事家に着きました。

2日間とってもいい天気に恵まれて、また気候も暖かく

良い旅行・ドライブができました。

伊豆まだまだ行っていないところが多く、また、ゆっくり旅してみたいな~

| | コメント (8)

伊豆旅行1日目

先週主人が中国の春節休みで一週間帰ってきていたので、

主人の両親と4人で伊豆旅行に行ってきました。

マイカーにて首都高速道路から東名高速道路へ

東名高速道路に入ったら、富士山がだんだんと近づいてきて、

前に右に後ろに次々といろんな富士山の様子を眺めながらドライブできました。

お天気もとってもよかったのできれいに見えました。

P1040487

富士山やはりいつ見ても雄大!♪富士は日本一の山~~♪と

歌いたくなっちゃいます。

沼津インターで高速を降りて、まず、昭和40年代ごろまで皇室の御用邸で

あった沼津御用邸記念公園

P1040489

Img_2387

御用邸部屋の中は多くの部屋で仕切られていてとっても広い。

当時の生活様式がしのばれる家具なども見ることができました。

そして、女官室にはひな人形が飾ってありました。Img_2376

この吊るしてある飾り雛は、伊豆独特のひな飾りで、

昔、裕福でない家では、お雛様がなかなか高くて買えなかったので、

母や祖母が娘のためにひとつひとつ手作りで雛を作り、

つるし飾ったものなんだそうです。

ひな壇のひな飾りもきれいですが、このつるし雛もひとつひとつ特徴が

あり、また色とりどりの布で作られているのできれい!!

御用邸の庭もとても広く、またきれいに手入れされているので、

見応えありました。

それから大瀬崎から見た、富士山

P1040524

空にぽっかりと浮かんだように見える富士山。

それから、西伊豆を周る予定だったのですが、時間が押してしまったため

中伊豆の方へ走り、石川さゆりさんの歌で有名な「天城越え」の浄蓮の滝へ

P1040529

歌とこの滝の名前からして、ちょっと雄大なる滝をイメージしていたのですが

普通の滝でした

そして、河津町にある今夜のお宿「花の風」

全体のイメージ写真がないので、ホームページをご覧ください

花の風ホームページ

http://www.hananokaze.com/

ここは各部屋に温泉があり、ゆっくりと温泉でくつろぎ、夕食をいただきました。

温泉はちょっとぬるめでしたが、上がったあとに肌がつるつる、

そして、あとから体がぽかぽかとしてきました。

夕食は、海鮮尽くし

主人が、とにかく海鮮を食べたくて、この宿を選んだというぐらい、

伊豆の活きのいい、海鮮(刺身・伊勢えび・あわび・サザエ・金目鯛などなど)

の10何種類かのコース料理でした。

P1040547

刺身の船盛り

P1040563

金目鯛の姿煮

P1040564

伊勢海老と蟹の味噌汁

もう、お腹がはちきれんばかりに海鮮を食べつくしました

海鮮もよかったのですが、この宿の特徴は、宿の名前が「花の風」というだけ

あって、宿の廊下や部屋に宿の女将さんのお母さまが作られた押し花?!

の絵が飾ってあります。

これが、また見事!!というぐらいきれい。

P1040572

これは、主人の両親の部屋の絵ですが、月下美人の花をモチーフに

作られています。

他にもいろんな花・木などで作られた作品が多くあり、これを鑑賞できるのも

この宿の特徴だと思います。

今からの季節は、外に桜並木もあるのでとってもきれいだと思います。

おススメのお宿です。

| | コメント (4)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »