« アモイ旅行 一日目 | トップページ | アモイ旅行 三日目 »

アモイ旅行 二日目

アモイ旅行二日目 2011年元旦

この日もお天気は快晴、ちょっと風があり肌寒かったですが、

気持ちよい新年を迎えられました。

まず、コロンス島の花園へ

アモイの市花 ブーゲンビリア

Img_2200

アモイ(コロンス島)に多い木 ガジュマルの木

P1040282 

それから、コロンス島は別名ピアノ島と言われるぐらい、

有名なピアニストを多く輩出していて、ここにはピアノ博物館もありました。

P1040296

バロック時代からのめずらしいピアノなどが展示されていて、すごく興味深かった

これは、バロック時代のチェンバロというピアノ。

P1040300_2 

そして、コロンス島のなかで一番高い観光スポット日光岩へ

Img_2240_2 

かなり急な石段を登っていくのに高所恐怖症の私はとっても怖かった~~

でも、がんばって登りました。登りついて見えた景色がこれです。

Img_2270

手前がコロンス島、屋根瓦の感じがイタリアのフィレンチェを思わせるような洋館

が建ちならんでいて、対岸は近代的な建物のアモイ、対照的な景色がとても

印象的でした。

コロンス島は車も走らない空気のきれいな小さな小島で、古い洋館が残る

ロマンチィックな所。

もう少し散策してみたいな~と思いながらこの島をあとにしました。

そして、アモイの日本料理店「雅子」にておせち料理をいただきました。

P1040338

P1040340

このカニ汁がとっても美味しかったdelicious

この他、鯛のかぶと煮・車エビの刺身・お雑煮・フルーツととっても豪華なおせち

料理をいただき満足sign03

このお店の外ではもちつき大会をやっていて、何人かの方々がもちつきを体験。

P1040342

きなこ餅や黒蜜餅をいただきました。

その後、アモイの中で唐代に建設された仏教寺院南普陀寺で初詣。

P1040344 

この寺の岩に書かれている大きな「佛」の文字

P1040353

人生はいろいろと曲がりくねっているけど、最後はまっすぐな道が開ける

(最後のひと筆がまっすぐなっているため)という一文字だそうです。

それから、今夜の宿泊ホテル日月谷温泉ホテルへ(5つ☆ホテル)

このホテルの前には、温泉があり、そこでゆっくりとくつろぎました。

この温泉すご~く綺麗で、いろいろな種類の温泉があります。

薬草温泉、サウナ、フィッシュテラピー、岩盤浴、砂蒸し温泉などなど

温泉を満喫するにはとてもいいところです。

P1040359 

1113904_16_b1

*中の施設は写真撮れなかったので、これはあるホームページから参照

私達は、もう日が暮れてから入ったので、温泉に入っているときは温まりましたが、

ほとんど露天風呂状態、すぐに湯ざめしてしまうので昼間の温かい時間帯の方が

いいかなと思いました。

そして、この宿泊したホテルの部屋にも温泉が!!

P1040364

美しい景色を眺め、美味しいものを食べ、初詣もし、温泉に入りとすごく充実した

元旦を過ごすことができました。

|
|

« アモイ旅行 一日目 | トップページ | アモイ旅行 三日目 »

中国国内旅行」カテゴリの記事

コメント

いいお天気だったんですね~。
おせち料理は雰囲気出てますよね。
カニ汁がまた美味しそう。
温泉も気になりますー。
あー、ますますアモイに行きたくなりました^^

投稿: seico | 2011年1月 6日 (木) 22時13分

seicoさんへ

元旦いいお天気に恵まれて、良い新年を迎える
ことができました。
旅行会社やはり日本人なので日本の正月気分を
味わってもらいたいという思いがあったのでしょうね
おせち料理も温泉もとっても良かったです。
アモイに行ったら、是非この温泉は行ってみてくださいね。

投稿: あひる姫 | 2011年1月 7日 (金) 11時50分

さすが!!日本旅行(笑)
正月におせち&温泉♪
まさに正月旅行の王道です!!
しかもこの寒い季節に暖かな南国。。。
コロンス島は写真で観ても
空気がきれいなのがわかりますね。
空も青くて綺麗☆

投稿: ViVi | 2011年1月24日 (月) 20時05分

viviさんへ

そう、さすが旅行会社!でしょう?!
この日は、日本のお正月気分を十分に味わえた
良い日でした。
コロンス島観光客は多かったですが、
車の通らない静かな島。
もう一度ゆっくり訪れてみたいところです。
ここはオススメですよgood

投稿: あひる姫 | 2011年1月25日 (火) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アモイ旅行 一日目 | トップページ | アモイ旅行 三日目 »