« 中国茶の効能 | トップページ | 信州長野の旅(2) »

信州長野の旅(1)

先週から一週間、主人が中国国慶節のお休みで帰国していました。

主人にとっては久々の日本での休日。

信州長野の方へ、2泊3日の小旅行に行ってきました。

旅行一日目

朝早く家をマイカーで出発。

上信越自動車道を走り、まず向かったのは、長野県東御市にある、

この地で昔豪族として活躍した海野氏の宿場町へ。

Img_2015

江戸時代に建てられた旅籠屋造りの建物が特徴で、昔の生活の様子が

うかがえる建物や資料そして町並みでした。

それから、松本市へ

四百年前に建てられた、国宝松本城

201010_023

お城の中も見学することができ、最上階まで上りました。

六家二十三代の松本家藩主が住居または戦いの場としたお城だそうです。

最近中国を旅して中国のお城もいくつか見ましたが、日本のお城はまた

中国のお城とは違い、華やかさはないけど、威厳があるかな~なんて思いました。

次に、明治時代に造られた日本でもっとも古い小学校のひとつといわれている

旧開智学校

201010_024

和風と洋風の入り混ざった校舎で、その当時の文明開化を象徴する造りに

なっていました。

実際、現在は使われていませんが、国の重要文化財として公開されています。

201010_032

校舎内の講堂。ステンドガラスの窓や、ライトが洋風な感じでおしゃれです。

201010_030

当時の国語の教科書

ちゃんと挿絵があり、子供たちにわかりやすいように作られていたようです。

そして、この旅のメインの地、黒部ダム~室戸平へ

この様子は、明日アップしま~す。

|

« 中国茶の効能 | トップページ | 信州長野の旅(2) »

日本国内旅行」カテゴリの記事

コメント

ええ~ッ!!松本城って国宝だったんですか?!
全然知りませんでした(^-^;
旅籠屋作りも開化小学校も風情があって良いですね~
今回は、車での旅行だったんですね。

投稿: ViVi | 2010年10月23日 (土) 14時16分

viviさんへ

今回は車での旅でした。
二人ともあまり最近は運転してないので、
ちょっと慎重に慎重に走りました。
松本城国宝ですよね?!
パンフレットにはそう書いてあったような・・・。
日本のお城は、中国のお城のような華やかさはないけど
なんとなく風格がありますよね。

投稿: あひる姫 | 2010年10月24日 (日) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国茶の効能 | トップページ | 信州長野の旅(2) »