« 「米屋」新メニュー | トップページ | 旅行3日目 嘉峪関観光 »

旅行1・2日目 敦煌観光

先週中国国内を旅行してきました。

前半は順調な旅だったのですが・・・・・。

今日は、まず1・2日目敦煌旅行

8月15日上海浦東空港より蘭州経由で夕方5時半ぐらいに敦煌空港に到着。

P1030507

日差しが強く、肌がジリジリと痛かった。

空港で今回のガイドさん李さん(女性)と運転手さんに会い、早速観光に。

敦煌のブドウ畑や並木道を抜けていくと、いきなり砂漠地帯に

Img_1773

鳴砂山(めいさざん)

私は砂漠を見るのは初めて。きれいにうねる砂漠の峰にちょっと感動(≧∇≦)

そして、この砂漠をラクダに乗って観光。

P1030529

私がシルクロードキャラバン隊の先頭隊長!!

な~んてこの前にも後ろにもずら~っと観光客が連なっていました。

ラクダさん本当によくしつけられていて?!わき道にそれることはないし、

砂漠の中こんな重たい私たちを乗せて歩くことはたいへんな事なのに

勝手に休まない!!本当におりこうヽ(´▽`)/

Img_1794

待っているときも、列を崩さずきちんと並んで待っていました。

そして、もうひとつの観光ポイント月牙泉(げつがせん)へ

P1030575

ここは砂漠の中のオアシス。池の形が三日月の形をしています。

この池の水は雪解け水が地下から湧き出ていて、周りは砂漠なのに

いままで枯れたことがないという不思議な池。

砂嵐にあっても、周りの山の地形で絶対に砂に埋もれることがないんだそうです。

この観光が終わったのが午後8時過ぎ、まだまだ日は暮れず

この後敦煌名物料理を食べに行き、ようやく9時過ぎに日が暮れました。

P1030586

敦煌料理ちょっと辛いものもありましたが、美味しかった。

8月16日敦煌観光2日目

この日は、中国の三大石窟のひとつ莫高窟(ばっこうくつ)観光へ

P1030605

ここは366年ある僧によって造営が始められたとされていて、その後

北魏、隋、唐、五代、宗、元と一千年以上にわたり次々に石窟が掘られたそうです。

現在の石窟の数は492窟。

私たちは日本語ガイドさんの案内で、96・103・105・130・148・96・251・

259・46・329・16・17の12窟と特別窟45を見学しました。

P1030611

これは96窟の九層外観。中には高さ34m幅12mにもなる弥勒大仏がありました。

(洞窟の中は全部撮影禁止で写真がないのが残念)

各時代によって、彫刻の様式、壁画の特徴などが違い、とても興味深く見て周る

ことができました。

昔の人々の信仰の深さや、彫刻・絵画の技術の高さをとても感じました。

そして、午後から3日目の観光地である嘉峪関(かよくかん)へ

およそ5時間かけてのドライブ。

道を挟んで左右の風景が全然違い、風景を楽しみながらのドライブでした。

|

« 「米屋」新メニュー | トップページ | 旅行3日目 嘉峪関観光 »

中国国内旅行」カテゴリの記事

コメント

敦煌旅行お疲れ様でした!
小説や映画でしか触れることのない敦煌。。
なんか中国って感じの風景じゃないですねー
まさに砂漠。
駱駝さんの乗り心地はどうでしたか?
莫高窟も有名ですね~
なんか歴史の勉強になるなあ~(笑)
旅行の疲れもゆっくり休養してとってくださいね~

投稿: ViVi | 2010年8月25日 (水) 01時23分

viviさんへ

帰ってきました~。

こちらの東側の風景とは本当に違う風景でした。
ラクダの乗り心地は、はじめは怖かったですが
すぐに慣れて、高いところから砂漠の風景を楽しみながら
観光できました。
でも、もう少し長い時間乗っていると、
股が痛くなるような感じでもありました。

旅行ちょっと大変なこともありましたが、
無事ケガや体調が悪くなることがなく
元気に旅行できたのがなによりでした。

投稿: あひる姫 | 2010年8月25日 (水) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「米屋」新メニュー | トップページ | 旅行3日目 嘉峪関観光 »