« 丸の内 | トップページ | ウィーン少年合唱団コンサート »

篠笛

先日お祭りで篠笛の音色を聞いたらなつかしくなり、

久々に篠笛を出して吹いてみました。

001

何年か前までは、和太鼓のグループに入っていたので、

特にこの時期になると夏祭りなどで吹く機会が多かったのですが、

今はほとんど吹かず・・・・。

で、久々に吹くとあれれれ?!かすれた音が・・・・。

少し練習すると音は出るのですが、一曲吹くと疲れる

やはり、何でも楽器は練習ですね~。

最近二胡で中国の曲を練習することは多いのですが、知らない曲ばかりなので

どんな曲かもわからず、ただ楽譜の通りに演奏していてまだ先生が演奏するよう

に情感たっぷりには演奏できないのです。

でも、篠笛で日本の曲を演奏すると、自然と気持ちが入る!これは不思議!

やはり日本人だな~って思います。

たまには練習しなきゃ~~~。

|

« 丸の内 | トップページ | ウィーン少年合唱団コンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

これ篠笛って言うんですね。
笛といえばソプラノリコーダーとアルトリコーダー
しか縁がありませんでした。
どんな音がするのか聞いてみたいです♪
二胡と篠笛のコラボなんてありえますか?

投稿: seico | 2010年6月19日 (土) 11時01分

seicoさんへ

篠笛は、篠竹でできた日本の民族楽器です。
よく日本のお祭りなどで演奏されるピ~ヒャラの音
と言ったら想像できると思います。
祭囃子などでも映える音色ですが、
独奏で吹いても、フルートとは違う素朴な音色がします。

二胡とのコラボはどうでしょう?!
今、異色な楽器同士でコラボするのも流行っているので、
以外と合うかもしれません。

投稿: あひる姫 | 2010年6月19日 (土) 12時08分

篠笛は吹くのが難しそうですね。
私はフルートを吹いたことはあるのですが
すぐに音が出るんですよ。
篠笛はひとつだけ穴が遠くに開いていますが、
そこも指でふさぐんですか?
でも、届きそうにないし。
不思議ですね。

投稿: ごまのり | 2010年6月19日 (土) 20時59分

ごまのりさんへ

ごまのりさん鋭い!
篠笛の一番下の穴は空気穴でふさぎません。
フルートと吹き方は同じですが、
音が半音を出すときは半穴で吹かないと
いけないので、結構音程が難しいです。

投稿: あひる姫 | 2010年6月19日 (土) 21時49分

またコメントがうまく入らず
遅くなってごめんなさい。
篠笛ってあのお祭りの笛なんですねー!
初めてその名前を知りました。

日本の曲って演奏しても歌っても
自然に感情が入って
そんなとき、自分も日本人だな~と
実感します。
また聞かせてくださいね~
あ、二胡も(^^)v

投稿: ViVi | 2010年6月26日 (土) 00時50分

viviさんへ

やはり日本の曲を歌ったり演奏したり
するとつくづく日本人だな~って思います。

いつか皆さんの前でお披露目げきるように
練習しなきゃ!です。

投稿: あひる姫 | 2010年6月26日 (土) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸の内 | トップページ | ウィーン少年合唱団コンサート »