« 宮崎 綾町 えびの旅行 | トップページ | 鹿児島・宮崎 グルメ »

鹿児島 霧島・福山・国分 旅行

旅行2日目

まず、霧島の「霧島アートの森」へ行きました。

この日も、台風18号が接近していることもあって、スッキリしない天気

アートの森に着いたら、霧が深く作品を見ることができるかな?

と思ったのですが、近くに行ったら見れるかも・・・・ということで入場しました。

ここは、森の中にアーティストの作品が森と調和?!して展示されているのです。

これは、入り口にある水玉模様の作品として有名な草間弥生さんの作品で

「シャングリラの華」という作品

129

花や草が踊っているように見える作品でした。

これは、ジョナサン・ボロフスキーという人の「男と女」という作品

124

この時はだいぶ霧が晴れてはっきりと見ることが出来ました

なんと高さ約8メートルもある巨人です。森の中に、で~~んと立っています。

見る方向によって、男に見えたり女に見えたりする作品です。

他にも森の中を歩きながら、いろんな作品を森との風景に照らし合わせなが

ら、楽しく鑑賞することができました。

これは、常設展示ですが、時期によって特別企画展示も行っているみたいです。

次に、私の主人が鹿児島の黒酢の窯元を見たいというので、

福山町の阪本醸造へおじゃましました。

132

ちょっと写真見にくいですが、雲に隠れている山が桜島、真ん中に映って

いるのが、黒酢の釜です。

ここで、黒酢ができるまでの説明を受けて、1年・2年・3年熟成の黒酢を試飲

させてもらいました

一年物は色も薄い金色みたいな感じで、飲んだときにつーんと酢のにおいが

するのですが、3年物は色が黒に近く濃く、味もコクがありまろやかでした。

黒酢はいろんな成人病予防によいということで、お土産や主人にも

買わせました。(今頃 常州で飲んでいるはず・・・)

最後は、国分にある「上野原縄文の森」

ここは、7500年~9500年前の住居跡や石器類が発見されたところなのです。

これは、昔の集落の住居跡から復元された竪穴式住居です。

080

これは、7500年前の土器です。

079

この他にも、鹿児島県内の土地で発見された土器・石器などが展示されて

いました。

その他、火おこし・土器つくり・縄文食を作ったりする体験もできるみたいです。

さて、2日間社会化体験学習みたいな旅になってしまったけど、両親がすごく

喜んでくれて、よかったです。

主人は、東京出身なので、また、宮崎・鹿児島のよいところを

知ってくれたかな?!

宮崎・鹿児島まだまだよか(よい)ところがいっぱいあります。

是非、宮崎・鹿児島へおじゃったもんせ(いらっしゃいませ)

|

« 宮崎 綾町 えびの旅行 | トップページ | 鹿児島・宮崎 グルメ »

日本国内旅行」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさ~い。
満喫の10日間だったようですね。
あぁ、九州の風景。やっぱりステキです。
友だちに会って、美味しいもの食べて…
「たまに」できることだと余計に
そのありがたさが身にしみますよね。
私も1月の一時帰国が楽しみです

投稿: seico | 2009年10月16日 (金) 14時36分

seicoさん ニーハオ

お久しぶりです。
田舎に帰り、よくしゃべり、良く食べ、
良く寝て、2キロ太って帰ってきました
しばらく、ダイエットに励みたいと思っています

seicoさん、もうすぐ予定日?
いつ陣痛がはじまるか、ワクワクドキドキですね
たくさん食べて、体力をつけていてね。


投稿: あひる姫 | 2009年10月16日 (金) 17時47分

ほんとに!!
宮崎・鹿児島よかところ
私は九州は福岡しか行ったことがないので
帰省の際には、また色々紹介してくださいねー

投稿: ViVi | 2009年10月19日 (月) 22時50分

viviさん 
そう、九州全体でもよかところいっぱいあります
いつか、ゆっくりと訪れてみてくださいね。

投稿: あひる姫 | 2009年10月20日 (火) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島 霧島・福山・国分 旅行:

« 宮崎 綾町 えびの旅行 | トップページ | 鹿児島・宮崎 グルメ »