« 帰郷 | トップページ | 鹿児島 霧島・福山・国分 旅行 »

宮崎 綾町 えびの旅行

昨日、鹿児島より埼玉へ帰ってきました。

10日間、旅行したり、知人や友達に会ったりと田舎でのんびりと

過ごしてきました。

その様子を、数日にわけて書きたいと思います。

まず、1泊2日で宮崎の綾町、えびの、鹿児島の霧島、国分、福山に

主人・両親といっしょに行ってきました。

一日目は、宮崎の綾町、えびのを周りました。

これは、宮崎綾町の「綾のつり橋」です。

025_2

まわりが照葉樹林の山の中に架けられているつり橋です。

長さ250メートル 高さ142メートル

鉄骨でしっかりと作られているのですが・・・・・。

高所恐怖症の私は、見るだけ にしておきました。

(20年ぐらい前に一度渡ったのですが、真ん中のあたりで

下が見れるようになっていて、もう、どんなにか怖い思いをしたので・・)

あいにく小雨の天気の上に霧がかかっていたので、照葉樹林の緑は

堪能できなかったのですが、晴れている日は、緑がとても鮮やかで、

ちょっとしたハイキングコースもあり、森林浴やバードウォッチングなども

楽しめるところです。

そして、えびの方面へ

途中、今コスモスがとてもきれいな生駒高原へ寄りました。

029

なんと10万本のコスモスが植えられていて、高原一面コスモス一色。

とても綺麗でした。(お天気がよかったらもっと綺麗だったろうに・・・)

ここで、高原ソフトクリームを食べたのですが、クリームが濃厚でやわらかく

ぺろりと食べてしまいました

そして、えびの高原へ車を走らせたのですが、ものすごく深い霧で、

まわりの風景はまったく見えず・・・残念!!

ただ、硫黄の匂いだけ、車の中であじわいました(笑)

お泊りは、霧島町の丸尾温泉街にある「おやど 花みずき」という

旅館に泊まりました。

あいにく温泉が数日前から出なくなったということで、旅館下の大衆温泉に

入ったのですが、内湯、露天風呂とあり、手足をう~んと伸ばしてゆっくりと

温泉を満喫しました。

そして、料理。

フランス料理のアレンジ創作料理で、鹿児島・宮崎の特産品をふんだんに

取り入れた10種類からなるコース料理でした。

これは、薩摩地鶏を焼いたものをクレープのような生地で巻いた料理

と蟹を甘く煮たものとサラダ。

(メニュー表をいただいたのに、なくしてしまい名前が??(悲))

067

地鶏もやわらかくジューシーで美味しく、外回りの生地もほのかに甘く

美味しかったです。

とにかくどの料理も、見た目、味ともにとても良かったです。

私の父が、いろいろと好き嫌いが多いのですが、その父がほとんど残さず

嫌いなものものまで食べていたので、よほど美味しかった?!

(なかなかこのようなすばらしいコース料理は、埼玉でも食べられないかな?

な~んて思いました。)

朝食も豪華。これにご飯と味噌汁。満腹になりました。

079

今は、温泉施設の修理中で温泉には入れないけど、その分お得に

なっているみたいです。

美味しい料理を味わいたいと思ったら、このお宿是非オススメです。

おやど 花みずきホームページ

http://www.oyado-hanamizuki.co.jp/

|

« 帰郷 | トップページ | 鹿児島 霧島・福山・国分 旅行 »

日本国内旅行」カテゴリの記事

コメント

あひる姫さん、おかえりなさ~い

つり橋。。。私も以前は怖くてなかなか渡れなかったんですが
何故か最近平気で渡れる様に!?
鈍感になったのかな(笑)

素敵な料理ですね
埼玉では味わえるかもですが
常州では無理。。

投稿: ViVi | 2009年10月19日 (月) 22時44分

viviさん ニーハオ

鹿児島でのんびりして帰ってきました。

私は、小さい頃は高いところ大丈夫だったの
ですが、大人になってから全然ダメ
常州のマンションも、窓の近くは恐る恐る
近づいている感じです。
高所恐怖症いつか、克服できたら・・・・。

投稿: あひる姫 | 2009年10月20日 (火) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎 綾町 えびの旅行:

« 帰郷 | トップページ | 鹿児島 霧島・福山・国分 旅行 »