« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

巻くだけダイエットの効果

先日の健康診断でショックを受けたと同時にダイエットを開始

まず、目標2キロ

それで、ずぼらで運動嫌いな私は、次のダイエットを実行中。

1・家事をしながら「金スマ」で紹介された、「巻くだけダイエット」

2・テレビを見ながら、お腹・足のマッサージ

3・3食きちんと食べて、できるだけおやつを食べない

4・油物をできるだけ食べない(肉類を減らす)

以上、4つを一週間前ぐらいからはじめ、少しづつですが体重落ちてきて、

今、1キロちょっと痩せました

「巻くだけダイエット」は、バンド(私は、古いタイツを使っています)を巻くだけで、

骨盤の歪みや、肩の歪みを治し、脂肪燃焼効果をあげるというダイエット。

「金スマ」では、森三中の大島さんがこれを少しの時間試し、なんとウエスト

-6センチにw(゚o゚)w

これは、すごいと思い、すぐに試してみたのですが、即効性はありますが、

また次はというと・・・・。ただ、やはり続けることで骨盤が矯正されてきているのか

少~しづつ体重は減ってきました。

(骨盤が歪んでいない人はあまり効果は期待できないみたいです)

これだったら、ずぼらな私でも続けられそうなので、ただ今お試し中です。

また、効果がでたらアップしま~すo(*^▽^*)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自由が丘散策

昨日、久しぶりに会う友達と東京「自由が丘」で待ち合わせをし、

ちょっと街を散策し、ランチとデザートをいただきました

私は、「自由が丘」へ行くのは初めて。テレビではたまに見ることがあるけど

どんな街並みなのか楽しみに行きました。

そんなに大きな街並みではないけど、小さい路地に、おしゃれ・おもしろ雑貨屋さん

ブティック・小さなレストラン(料理店)・カフェなどが立ち並び、また街行く人々は

ちょうど平日の昼間なので、アラサーからアラフォーの主婦かな?!って感じの

ファッションもなんとなく自然派的カジュアル?!落ち着いたファッションの女性

が多かったです。(東京も街によって、街の雰囲気が様々ですね~)

街を歩いていると、もう誘惑物ばかり

でも、友達とあれこれ話しながら、雑貨屋さんやブティックを回り楽しかったです。

やはり、こういった買い物は女同士が一番

昼食は、「Ohanaya」というイタリアンレストランへ

ランチコースを注文しました。

鎌倉野菜をふんだんに使った、前菜とトマトと牛肉を煮込んだリゾット

155

156

前菜は、いろんな野菜をバルサミコ酢などで味付けされていて、それぞれに

楽しめる味になっていました。

リゾットはご飯が十穀米になっていて、味もさっぱり

これに豆乳のデザート・ドリンクがついて1500円でした。

今、ダイエット中の私にはとってもヘルシーなメニューでよかったです。

そして、3時のおやつに「集」という珈琲店へ

モンブランのケーキセットを注文しました。

158

モンブランの中に大きな栗が入っていて、クリームもほどよい甘さで、

私がいままで食べた中で2番目ぐらいに美味しいモンブランでした

いろいろと目の保養をして、美味しいものを食べて、友達ともいろんな話が

できて、本当にリフレッュできました~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴミの分別

今日、ゴミの分別をしておいたものを、まとめて市のごみ収集センター

まで捨てにいってきました。

私の住んでいる市では、まだゴミの分別はゆるいほうなのですが、

できるだけ、リサイクル資源になりそうなもの(紙・ペットボトル・空きカン・布類)

などは、分けて出すようにしています。

でも、毎日分けてごみ収集所には出さないといけないので、(それも、月に一回

だったり)めんどくさく、家の収納庫がゴミ収納庫になっている状態

なかなかかたづかなく、今日は粗大ゴミもあったので、収集センターへ持って

行ってきました。

まず、着いたら車の重さを量られて、ゴミを分別するところへ

係りの方が案内してくれて、ゴミを分けて出し、

帰りにまた車の重さを量り、ゴミの重さで料金を払う仕組み。

今日は、なんと30キロもあったようで、180円取られてしまいました

でも、家の中がスッキリとなり、気持ち良くなりました~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国ドラマ「みんなでチャチャチャ」

今日から楽しみにしていた韓国ドラマ「みんなでチャチャチャ」が、

KBSワールドで始まりました

まだ、現在韓国でも放送中の新作ドラマです。

なんといっても私の大好きなオ・マンソクssiの約2年ぶりのドラマ。

どんな役柄なんだろうとワクワクしながら見始めました

話は、同じ事故で夫を亡くしてしまった未亡人二人とお姑さんとその子供たち

(3人)の家族が主体となって話が進んでいきます。この6人家族の中で、

唯一男で、お菓子メーカーにサラリーマンとして勤めているのが、

ジヌ役のオ・マンソクssi。

まだ、一回目なので性格は良くまだつかめなかったけど、真面目で誠実そうな

また、家族からは頼りにされているといった感じに見えました。

これは、空港に配達に行ったとき赤で横断歩道を渡ってきた女が倒れ、

その女に誠実に対応しようとしている時のジヌです。

154 この女が会社の上司の

娘か何かかな?海外帰り

のちょっと生意気な女。

これから、この女と何か

関わっていくのでは?

という感じ。

約150話という長~~いドラマ。最後まで見れるか?どうか?

マンソクssiが出てるだけに、期待はずれにはならないドラマであってほしい

(途中、中国へ行くことになりそうだけど、しっかり予約設定してかなければ・・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

絵画作品展

先日、義理の母から「絵画作品展」の案内ハガキをいただいていたので

昨日、東京大井町のギャラリーへ観に行ってきました。

この作品展は、義理の母が数年前から絵画を習っている教室の作品展で、

4歳児からなんと84歳の方までの作品が展示されていました

子供たちの作品は、工作等もあり、未来のロボットや、デコレーションケーキ、

凧、フォトスタンドなど、いろんな材料を使って作っていました。

子供たち一人一人の個性がひかり、豊かな想像力や発想、

色使いなどに感銘を受けました

そして、絵画もデッサン、水彩画、油絵の他、絵を立体的に浮き上がらせて

見えるような(砂とか粘土?などを絵に混ぜて描く)画法?!クレヨンなどで

色を塗り合わせ、それを後で削っていく画法などもあり、一作品一作品

鑑賞するのにとても楽しめる作品ばかりでした

義理の母の作品は水彩画のこの3点

153

風景画で、細かいところまで繊細に描かれていて、色使いがとてもステキ

でした。今年で私もこの作品展を観にくるのは3回目なのですが、

毎年今年はどんな作品を描かれたのだろうと楽しみにしています。

(気に入った作品は、ちゃっかりいただき家に飾っています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白いたいやき

近所に新しいたい焼き屋さんができて、買いに行ってきました。

なんと、白とピンクのたい焼きです

149

中のあんは、黒あん・白あん・カスタード・チョコ・抹茶・栗

などがありましたが、私は白あんが好きなので、白あんとカスタード

を買いました。

普通のたい焼きとちょっと違うのが、外の皮がパリッ、もちっとするところです。

もちもち感があんと合っていて美味しかったです。

でも、お値段が一個130円~150円

子供のお小遣いでも気軽に買えそうな値段にならないかな?!

と思いました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

健康診断

主人の会社の健康保険組合から健康診断の受診券が送って

きていたので、今日指定の病院まで受けに行ってきました。

検査は簡単で、身体測定・尿検査・採血・血圧の測定と医師の健診

のみでした。

身体測定で、身長、体重、腹囲をはかってもらったのですが、

なんと身長が以前からすると約1センチ伸びていて、体重は最近の食べすぎで

約2キロ増、腹囲は看護師がぺぺっと測って記入されたので、そのまま退室して

後で確認したらえ~~~~~っ(lll゚Д゚)

私が思っていたよりも10センチ以上オーバーしていたので、

すぐに看護師のところに行き、「もう一度測って下さい」とお願いしたら、

「ちょうど下腹の辺りを測るので、ウエストサイズとは違うのよ」と・・・。

「そうですか・・・」と退室したけど、その数値にガガガ~~~ン

まだ、メタボまではいかないけど、ちょっとがんばって痩せなきゃ

これは、ちょっと血液検査の結果も怖いな~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

故郷の友達

いつも帰省で楽しみなのが、友達と会えること

今回も、小学校からの幼なじみのMさん。

それから、ピアノ講師をしていたときの仲間の先生方と会いました。

Mさんとは、もう30年からなる友達で、本当に心からなんでも話せて、

信頼している親友です。

おおらかで優しい性格の彼女。私がほとんどいつもギャーギャー話して

いるのですが、嫌な顔ひとつせず聞いてくれます

でも、今回は彼女が今職場でいろいろとゴタゴタがあり、たいへんなようで、

それを聞いてあげることしかできなかったのですが、彼女は話したことで

少し楽になったようで、よかったです。

外見は変わってはいないけど、内面はいろいろと悩み葛藤していることに、

私もちょっと心配でした。

それから、ピアノ仲間の先生方は、みんな元気で、発表会をまじかに控えて

いるということで、がんばっていました。

私が、教えていた生徒達も何人か先生方にお願いしていまでもレッスンして

もらっているのですが、その生徒達の話も聞けてよかったです

生徒達も元気にがんばっているようなのですが、一人だけ、

中学校から登校拒否になり、どうにか高校も入学したみたいですが、

途中で辞めてしまい、今自宅で通信教育を受けながら高校の資格を

とろうとがんばっているということを聞きました。でも、ピアノだけは

ず~っと続けているようで、なにかその子の心の支えや、よりどころ

になっているのか??わかりませんが、その子を教えている先生も

良くしてくださっているようで、本当に感謝!感謝!

皆、故郷の友達や子供たちそれぞれにがんばっているので、

ちょっと私も、自分に渇!!をいれなきゃ!!と思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

鹿児島・宮崎 グルメ

帰省中に食べた、鹿児島・宮崎のグルメを紹介したいと思います。

まず、宮崎都城市にある「カレー倶楽部 ルウ」「チキン南蛮カレー」

001

宮崎名物のチキン南蛮に特製ビーフカレーとのコラボレーションです。

チキン南蛮は甘からくその上のタルタルソースがまろやかで、

とても美味しかったです。

カレーは、とてもコクがあり、あの東国原知事もご推薦のビーフカレーです。

主人が、憧れのチキン南蛮を食べれてとても喜んでいました

次は、やはり都城市にある、最近オープンしたばかりのところでM’sガーデン

というところにある、「OCTPAS」というイタリアンレストラン。

友達が連れて行ってくれたのですが、隣には宮崎の特産品なども販売している

ところもあり、とてもステキなところでした。

これは、友達が頼んだランチプレート

144

秋の食材を使って、いろんな料理がワンプレートの中にあり、美味しそうでした。

私は、パスタランチセットを頼んだのですが、それも7種類の野菜を使った

パスタであっさりとしていて美味しかったです。

次は、もうだいぶ昔からあるのですが、福山町?にある「鹿児島ラーメン」

元祖鹿児島ラーメンって感じのとんこつラーメンです。

134

わりとコクのあるとんこつスープです。

最後は、鹿児島空港2F「エアポート山形屋」にある、焼そば

148

これも昔からあるメニューで、かた焼そばなのですが、三杯酢をかけて

食べるとほんのりと酸っぱく、上にかかっているあんと、焼そばとあって

とても美味しいです。よく空港で食べる私の好物です

鹿児島市内にある山形屋本店でも食べることができます。

是非、鹿児島・宮崎を訪れたら食べてみてくださいね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鹿児島 霧島・福山・国分 旅行

旅行2日目

まず、霧島の「霧島アートの森」へ行きました。

この日も、台風18号が接近していることもあって、スッキリしない天気

アートの森に着いたら、霧が深く作品を見ることができるかな?

と思ったのですが、近くに行ったら見れるかも・・・・ということで入場しました。

ここは、森の中にアーティストの作品が森と調和?!して展示されているのです。

これは、入り口にある水玉模様の作品として有名な草間弥生さんの作品で

「シャングリラの華」という作品

129

花や草が踊っているように見える作品でした。

これは、ジョナサン・ボロフスキーという人の「男と女」という作品

124

この時はだいぶ霧が晴れてはっきりと見ることが出来ました

なんと高さ約8メートルもある巨人です。森の中に、で~~んと立っています。

見る方向によって、男に見えたり女に見えたりする作品です。

他にも森の中を歩きながら、いろんな作品を森との風景に照らし合わせなが

ら、楽しく鑑賞することができました。

これは、常設展示ですが、時期によって特別企画展示も行っているみたいです。

次に、私の主人が鹿児島の黒酢の窯元を見たいというので、

福山町の阪本醸造へおじゃましました。

132

ちょっと写真見にくいですが、雲に隠れている山が桜島、真ん中に映って

いるのが、黒酢の釜です。

ここで、黒酢ができるまでの説明を受けて、1年・2年・3年熟成の黒酢を試飲

させてもらいました

一年物は色も薄い金色みたいな感じで、飲んだときにつーんと酢のにおいが

するのですが、3年物は色が黒に近く濃く、味もコクがありまろやかでした。

黒酢はいろんな成人病予防によいということで、お土産や主人にも

買わせました。(今頃 常州で飲んでいるはず・・・)

最後は、国分にある「上野原縄文の森」

ここは、7500年~9500年前の住居跡や石器類が発見されたところなのです。

これは、昔の集落の住居跡から復元された竪穴式住居です。

080

これは、7500年前の土器です。

079

この他にも、鹿児島県内の土地で発見された土器・石器などが展示されて

いました。

その他、火おこし・土器つくり・縄文食を作ったりする体験もできるみたいです。

さて、2日間社会化体験学習みたいな旅になってしまったけど、両親がすごく

喜んでくれて、よかったです。

主人は、東京出身なので、また、宮崎・鹿児島のよいところを

知ってくれたかな?!

宮崎・鹿児島まだまだよか(よい)ところがいっぱいあります。

是非、宮崎・鹿児島へおじゃったもんせ(いらっしゃいませ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宮崎 綾町 えびの旅行

昨日、鹿児島より埼玉へ帰ってきました。

10日間、旅行したり、知人や友達に会ったりと田舎でのんびりと

過ごしてきました。

その様子を、数日にわけて書きたいと思います。

まず、1泊2日で宮崎の綾町、えびの、鹿児島の霧島、国分、福山に

主人・両親といっしょに行ってきました。

一日目は、宮崎の綾町、えびのを周りました。

これは、宮崎綾町の「綾のつり橋」です。

025_2

まわりが照葉樹林の山の中に架けられているつり橋です。

長さ250メートル 高さ142メートル

鉄骨でしっかりと作られているのですが・・・・・。

高所恐怖症の私は、見るだけ にしておきました。

(20年ぐらい前に一度渡ったのですが、真ん中のあたりで

下が見れるようになっていて、もう、どんなにか怖い思いをしたので・・)

あいにく小雨の天気の上に霧がかかっていたので、照葉樹林の緑は

堪能できなかったのですが、晴れている日は、緑がとても鮮やかで、

ちょっとしたハイキングコースもあり、森林浴やバードウォッチングなども

楽しめるところです。

そして、えびの方面へ

途中、今コスモスがとてもきれいな生駒高原へ寄りました。

029

なんと10万本のコスモスが植えられていて、高原一面コスモス一色。

とても綺麗でした。(お天気がよかったらもっと綺麗だったろうに・・・)

ここで、高原ソフトクリームを食べたのですが、クリームが濃厚でやわらかく

ぺろりと食べてしまいました

そして、えびの高原へ車を走らせたのですが、ものすごく深い霧で、

まわりの風景はまったく見えず・・・残念!!

ただ、硫黄の匂いだけ、車の中であじわいました(笑)

お泊りは、霧島町の丸尾温泉街にある「おやど 花みずき」という

旅館に泊まりました。

あいにく温泉が数日前から出なくなったということで、旅館下の大衆温泉に

入ったのですが、内湯、露天風呂とあり、手足をう~んと伸ばしてゆっくりと

温泉を満喫しました。

そして、料理。

フランス料理のアレンジ創作料理で、鹿児島・宮崎の特産品をふんだんに

取り入れた10種類からなるコース料理でした。

これは、薩摩地鶏を焼いたものをクレープのような生地で巻いた料理

と蟹を甘く煮たものとサラダ。

(メニュー表をいただいたのに、なくしてしまい名前が??(悲))

067

地鶏もやわらかくジューシーで美味しく、外回りの生地もほのかに甘く

美味しかったです。

とにかくどの料理も、見た目、味ともにとても良かったです。

私の父が、いろいろと好き嫌いが多いのですが、その父がほとんど残さず

嫌いなものものまで食べていたので、よほど美味しかった?!

(なかなかこのようなすばらしいコース料理は、埼玉でも食べられないかな?

な~んて思いました。)

朝食も豪華。これにご飯と味噌汁。満腹になりました。

079

今は、温泉施設の修理中で温泉には入れないけど、その分お得に

なっているみたいです。

美味しい料理を味わいたいと思ったら、このお宿是非オススメです。

おやど 花みずきホームページ

http://www.oyado-hanamizuki.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰郷

明日から、主人といっしょに故郷鹿児島へ帰ります。

主人は、4日間居て常州へ帰りますが、私は、久々の故郷なので、

友達に会ったりして、ゆっくりと過ごしてきたいと思います

しばらく、ブログお休みしま~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »