« 中国常州生活 交通編 | トップページ | 中国常州生活 日常生活編(ピアノ) »

中国常州生活 交通マナー編

私が、始めて中国へ来たときに一番始めに感じたのが、中国の交通マナー。

良いか悪いかは別として(国の習慣がちがうので)交通マナーで感じたことを

今日は書きたいと思います。

1・車のクラクションの音がうるさい。

 とにかく、車・バス・タクシーとむやみやたらとクラクションを鳴らします。

 日本だったら騒音苦情が絶対でるぞーというぐらいです。

2・信号があってもないようなもの

 主要な大きな道路では車の信号無視はないですが、普通の道など信号無視は

 当たり前です。人も、赤で止まって待っている人はいません。

 車が通っていても、平気で車の間を抜けてわたっていきます。

 052

車もクラクションは鳴らしますが、ゆっくりと徐行して運転してくれて、

 上手によけて走ってくれるところがある意味すごいです。

 お互いサマなのかな~と思ったりもしますが・・・・・。

 日本では学校で交通マナーの特別授業などもありますが、中国では

 子供にどのように交通マナー教えているのかな?!なんて思ったりもしますよね。

 私は、来たはじめはなかなか道路渡るのが怖かったです。

 でも、そんなこと言っていたら、永遠に?!わたれないので、

 信号は守るようにしていますが、信号のないところなどはちょっと中国人化して

 きているかもしれません

3・車の運転手のテクニックはすごい!

 こんな交通マナー状態なので、車やバス、タクシーの運転手の運転テクニックは

 ある意味すごいな~と思います。

 タクシーに乗っていて、いままで何度ヒヤヒヤしたことか・・・。

 ぶつかりそう~と思っても、対向車線にはみだそうがなんだろうが、とにかく

 上手によけてきりぬけます。

 そして、道路の車線変更は、ほんとうに我先に我先にといったかんじなので、

 ジグザグ運転あたりまえ。(乗客のこと少しは考えてよ!!とたまに思いますが・)

 こんな運転状態なのに、いままであまり交通事故の現場を見たことがありません。

 だから、中国人の運転テクニックはすごいな~なんて思ったりもしています。

4・電動自転車(バイク)

 道を歩いていて、もうひとつ怖いのが、電動自転車(バイク)です。

 歩いていて、急に横切るものが・・・・。

 エンジン音がしないので、近づいてきたことがわからないのです。

以上、今から中国(常州市)に来られる方は、これらのことを踏まえて、

交通安全には気をつけて、歩いてくださいね。

 

 

 

 

|

« 中国常州生活 交通編 | トップページ | 中国常州生活 日常生活編(ピアノ) »

中国常州生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国常州生活 交通マナー編:

» 電動 自転車 [電動 自転車]
電動 自転車はエコになりますね。 電動自転車は激安であるのでしょうか。 電動自転車ランキングがあれば。 [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 21時40分

« 中国常州生活 交通編 | トップページ | 中国常州生活 日常生活編(ピアノ) »