« 友達からの贈り物 | トップページ | 韓国ドラマ「恋の花火」 »

全盲のピアニスト辻井伸行さん

ヤフーのニュース蘭に次の記事が掲載されました。

全盲の天才ピアニスト辻井伸行、日本人として40年ぶりの快挙!!

全盲の天才ピアニスト辻井伸行、日本人として40年ぶりの快挙

世界的演奏家を多く出しているバン・クライバーン国際ピアノコンクールの決勝が7日(日本時間8日未明)、アメリカ・テキサス州フォートワースで開かれ、東京都在住の上野学園大生、辻井伸行さん(20)が優勝した。(読売新聞)

以前、「題名のない音楽会」で、指揮者の佐渡裕氏が今注目している、

若手のピアニストとして紹介されました。

佐渡氏と話している様子は、少年のようなかわいらしい感じだったのですが、

演奏は全盲とは思えない、演奏テクニックと表現力で、私の心にも残っていました

そんな彼が、世界の格式あるコンクールで優勝するなんて、

本当にすごい!!日本人としてもとても嬉しいですo(*^▽^*)o

これからの活躍がとっても楽しみなピアニストです。

いつか、コンサート是非聴きに行きたいと思います。

|

« 友達からの贈り物 | トップページ | 韓国ドラマ「恋の花火」 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全盲のピアニスト辻井伸行さん:

» 辻井伸行氏 バン・クライバーン国際ピアノコンクール 優勝おめでとう! [Crossover クラシック音楽と現代音楽]
おめでとう!ですね! [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 22時22分

» 神業・辻井伸行さんのピアノ演奏 [名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳]
報道ステーションで見たのは、ほんのサワリ部分の演奏。 それでも十二分に感動が伝わってくる、辻井伸行さんのピアノ演奏。 演奏後にピタッとピアノの角に立った辻井さん。それと同時に鳴り止まない観客からの拍手と歓声。 テレビの画面を通り越して、こっちにもガツンと感動が伝わってくる。 魂が揺さぶられた、ちょっ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 09時30分

« 友達からの贈り物 | トップページ | 韓国ドラマ「恋の花火」 »