« LUSE(ラッシュ)スキンケア | トップページ | 美しい声♪ »

韓国ドラマ「恋するハイエナ」

6月になりましたね~。テンプレートも6月用に変えてみました。

デザインが変わると気分もちょっと変わりますね。

さて、韓国ドラマ「恋するハイエナ」昨夜、視聴終りました。

韓国ドラマにしては、ちょっと過激なのでは?と思える

ドラマでしたが、4人の独身ハイエナ達が男の本音たる

ところを上手く表現していて、おもしろくまた内容もあり、

楽しめた作品でした。

話の内容はこのサイトで

http://www.koretame.com/hyena/

出演者 4人のハイエナ達

チェ・ジンボム役(オ・マンソク)写真いちばん右

私の、今一番大好きな俳優さんで、「ぶどう畑のあの男」を見て、

ファンになりました。

今回は、「ぶどう畑~」とは役柄が全然違い、潔癖症で

完ぺき主義の名プロデューサー。恋人はいるけど、

大学時代から好きだった先輩を思い続けていて、

最後はその先輩をものにするために、

いつもは、兄のジンサンを見下しているようなところがあるん

だけど、遠まわしに対処法を聞いたり、メールで相談したりと・・。

その様子や表情を上手く表現していて、やはりいい役者さんだな~

とあらためて思いました

キム・チョルス役(キム・ミンジョン)写真一番左

このドラマの中では、ダメ男役だったのですが、

友達の恋人を思う、切ない表情や気持ちを上手く

表現していて、ほんとうに憎めないいいやつを演じていました。

彼の作品を見たのもこれで3作目。本来は歌手みたいですが、

俳優さんとしても、とてもいい演技をする人です。

イ・ソクジン役(シン・ソンロク)写真後ろ左

この間の「パパ3人、ママ1人」とは、全然違い、

同性愛者という難しい役どころで、友達や彼のことを

好きなジョンウンにはそのことを秘密にしていたため、

なんとなく影のある役どころでした。

はじめて彼のア・カペラの歌を聴いたのですが、

上手かったです。本来はミュージカル俳優さんなのですね。

チェ・ジンサン役(ユン・ダフン)写真右後ろ

本当にいつも女のことしか頭にないといった、

ちょっとエロ親父てきな役柄でした。

彼の本当に自分を捨てた演技?!は超笑えました。

あれぐらい堂々と演じたら、むしろいやらしく感じなく、

スッキリとした感じでした。

コメディアンとしてデビューしたのですね。納得!!

韓国版「セックス・アンド・シティー」的男バージョン、

男の人必見です。(もちろん女の人も男の本音や気持ちを

知るのにGOODです)

|

« LUSE(ラッシュ)スキンケア | トップページ | 美しい声♪ »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「恋するハイエナ」:

« LUSE(ラッシュ)スキンケア | トップページ | 美しい声♪ »