« ようやく決定 | トップページ | 友達からの贈り物 »

韓国ドラマ「がんばれクムスン」

このドラマ長すぎて、いろんな方法で見てようやく視聴

終りました。といっても、全話は見ていませんが・・・・。

 クムスン役(ハン・ヘジン)  ジェヒ役(カン・ジファン)

まず、BS日テレで3月ぐらいに110話~148話ぐらいまで視聴

その後中国へ3週間ほど行ったので、最後いいところを見れず。

このときはそこまで続きを見たい!!とは思わなかったのですが、

帰国して、BS日テレで再放送をしていて、10話~現在97話まで

視聴しているのですが、来週末からまた、中国へ行くため最後まで

見れない

今回はさすがに、最後まで見たいという気持ちが強く、TUTAYAへレンタルに!

そして、149話~156話まで視聴。

次を借りに行ったら、その後がない!!しかたなく他のレンタル屋さんも

まわったのですが、そこもない!!(今、大人気なんですね)

ネットレンタルで借りようとも思ったのですが、しばらくいないのに、

会員になるのもな~と思い、YOU TUBEで検索。

日本語通訳版はなかったのですが、中国語訳がありました

ちょっと、内容の理解力は半減しちゃうけど、中国語のお勉強も

かねてと思い、157話~163話(最終回)まで見ちゃいました。

これで、ようやく視聴完了!!(1話~10話は見れてないのですが

感想は、主人公のクムスンに次々にふりかかる試練。

そのたびに悩み、時には心がくじけそうになりながらも、

家族やまわりの人に助けられ、また、クムスンの優しく、明るく

素直な性格で、その試練に打ち勝ちいい方向に向かっていきます。

クムスンに試練がおそいかかるたびに、本当にタイトルのように

「がんばれ!クムスン!アジャ、アジャ、ファイティ~ン!」と応援していました。

最後(157話~163話)のところは中国語字幕で見たので、内容的には

半分ぐらいしかわかっていないと思いますが、毎回泣いていました~

ジェヒ(カン・ジファン)との別れ、カン・ジファンの泣きの演技に胸が締め

つけられるような感じでした。(カン・ジファン泣きの演技上手いですね~)

その後、あんなにフィソン(クムスンの子供)を連れて行くことに反対していた

義理の父母の気持ちの変化、義理の母の言葉(これも中国語だから

半分想像の世界ですが・・・)泣けました~。

そして、ジェヒ母の賛成。そしてそして、家族全員に祝福されて、結婚!

最後は、本当にハッピーハッピーエンドで終わり、よかったです。

主人公クムスンといっしょに、笑い、泣き、心を痛めといろんな気持ちに

させてくれたホームドラマでした。

|

« ようやく決定 | トップページ | 友達からの贈り物 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「がんばれクムスン」:

« ようやく決定 | トップページ | 友達からの贈り物 »